ウクレレをミュート(音消し)する

ウクレレをミュート(音消し)する方法

(;´Д`)
「ウクレレを静かに練習する方法を教えて下さ〜い!」

 

 

マンションや、アパートなど、集合住宅の場合、
楽器の練習をするには、苦労しますよね。

 

あまり音を出しすぎると、
騒音として、周りの住人から、

 

 

( `ー´)ノ
「うるさいから静かにしてくれ!」

 

 

と、苦情がくる可能性があります。

 

また、自宅でも遅い時間じゃないと練習できない場合は、
隣の家の方や、同じ家に住んでいる親、兄弟などから、

 

 

( `ー´)ノ
「夜遅く練習するんじゃない!」

 

 

と怒られる可能性もあります。

 

でも、
“ウクレレを練習したい!”
“そんな時間しか練習できない!”

 

といった場合、どうすればいいでしょうか?

 

それは、
ウクレレを“ミュート(音消し)”して練習しましょう。

 

 

という事で、この記事では、
ウクレレをミュート(音消し)する方法をご紹介します。

弱音機を使う

実は、ウクレレには弱音機というモノがあります。

 

 

⇒ ウクレレミュート 弱音器 PICKBOY イージーミュート フラワー【消音器 消音】 【NP】 (Amazon)

 

⇒ ウクレレミュート 弱音器 PICKBOY MU-65U FW イージーミュート フラワー 消音器 消音 (楽天)

 

 

これをウクレレに取り付ける事で、ウクレレの音を抑える事ができます。

 

また、この弱音機はデザインもおしゃれで練習で音が出なくても、モチベーションが上がりますね。

 

この弱音機は、マジックテープ式なので、取り付けも簡単で、楽器を傷つける事もありません。

 

これで、夜間に練習をしても、周りから苦情を言われることもなくなります。

 

 

サイレントピックを使う

 

 

⇒ サイレントピック SP-3(Amazon)

 

⇒ 香取製作所 サイレントピック SP-3 3枚入り SP3(楽天)

 

 

ウクレレでストロークの練習をしたい場合、どうしても音が大きくなりがちなんですが、このピックを使う事でかなり音を抑える事ができます。

 

ちなみに、このピックで音が押さえらえる仕組みは、そのやわらかさです。
ただ、やわらかいだけでなく、耐久性、復元力がありますので、かなり丈夫です。

 

このピックを使う事で、深夜に静かにストロークの練習をすることが出来ますね

 

ダイソーで購入した大きなゴムバンドと+α

 

僕が実際に使っているゴムバンドです。
マジックテープ付きなのである程度大きさは調節できます。

 

いろいろと紹介してきましたが、この方法が一番安く済みます。

 

確かに音がポンポンとしか出てこなくなるので、音は抑える事ができます。

 

使い方も簡単。
ウクレレにゴムバンドをまくだけです。

 

ウクレレをミュート(音消し)する

 

あまり弱すぎると、弦とゴムの部分が振れなくて、
いきなり大きな音が出てビックリする事がありますが・・・

 

それでも、結構効果があります。

 

 

あまりお金を掛けずに、消音したい

 

と思っている方にはおすすめです。

 

 

・・・が、

 

ただ、これをやると、
全然音が鳴らないので、練習していても、面白くないです。

 

左手の指使いやストロークの手の動きを思いっきり練習したい人には、向いていますね。

 

 

・・・で、ここまでやってみて、ふと思ったわけです。

 

 

(・∀・)
「そういえば弱音機で紹介した文にこんなこと書いてたよな・・・」

 

“この弱音機は、マジックテープ式なので、取り付けも簡単で、楽器を気付付ける事もありません。”

 

 

そう、ココですよ。

 

“マジックテープ式”

 

 

ダイソーで購入したゴムバンドも、マジックテープ付きなので、このマジックテープを使って、弱音機みたいに弦を挟めば消音できるかな・・・

 

とおもい、やってみました。

 

 

ウクレレをミュート(音消し)する

 

(*´▽`*)
「おぉ〜いい感じ。ちゃんと消音するし、音も少し出る。」

 

本当は、マジックテープだけ購入してまいてみるのが良いと思いますが、とりあえず今手持ちのモノを合わせてみました。

 

 

ダイソー凄いぜ!

 

まとめ

この記事では、ウクレレをミュートして練習する方法をご紹介しました。

 

・弱音機を使う
・サイレントピックを使う
・ダイソーのゴムバンドやマジックテープを使う

 

マンションやアパートでウクレレを練習する時、また、夜遅くしか練習する時間が無いという方は、周りの騒音に気を配る必要がありますので、そういう時に、今回ご紹介した弱音機やサイレントピックを使ってみて下さいね。

 

 

(゚Д゚)ノ
「そんなにお金を使いたくな〜い!」

 

 

という方は、ダイソーに行って、大きなゴムバンドやマジックテープで工夫してみて下さいね。

 

意外と、何とかなりますよ。

 

ウクレレ講座ランキング

当サイトで紹介している【人気ウクレレ講座】をランキング形式で紹介!


【人気ウクレレ講座】の詳しい購入方法は、こちらで解説しています。
【人気ウクレレ講座】の詳しい購入方法


自宅でラクラク、楽しく上達!初心者向けウクレレ講座DVD


ウクレレ講師、古川忠義さんが作ったウクレレ講座DVDです。


古川さんは、関西を中心に音楽教室を運営しており、東京でもレッスンをやっております。このように、多数の音楽教室を運営しているプロのウクレレ講師です。


古川さんのレッスンの様子は、生徒さんの笑いが絶えずみんな楽しんでウクレレを弾いています。常時80名〜100名の生徒さんを抱えている人気講師で、多くの教本、CDもリリースしており実績、実力ともに確かな講師ともいえます。



教えてくれる内容は、

  • ウクレレのきれいな構え方
  • チューニングの手順
  • 人差し指1本で押さえる弾き方からスタート
  • 指2本で歓びの歌にチャレンジ!
  • ルージュの伝言、贈る言葉など、誰もが知っている曲の弾き方

…などです。



このウクレレ講座DVDは、こんな方におすすめの講座です。

  • 家の近くにウクレレ教室が無い
  • 人見知りなので先生の前や他の生徒の前で演奏したくない
  • 練習曲のようなつまらない曲だけだとやる気が無くなる人
  • 有名な曲、知っている曲にもチャレンジしたい人
  • 一般的なウクレレ教本でチャレンジしてみたけど挫折した人


このウクレレ講座DVDには、ウクレレをセットで購入できるので、このような方にもおすすめの講座です。

  • どんなウクレレを購入すればよいかわからない人
  • ウクレレとセットで教材が欲しい人
  • 自宅に届いてからすぐに始めたい人


DVDを購入された方は、

  • 音楽は苦手でいきなり教室に行くのは恥ずかしいと思っていたので、家で気楽に始められるウクレレ講座はピッタリ。
  • ウクレレというとハワイアンのイメージでしたが、 知ってる曲を弾けるので、こちらのレッスンが楽しそうだなと思って始めてみました。
  • 懐かしのフォークソングを弾けるというのが魅力でした。

この様な声が届いております。



ウクレレをセットで購入する場合は、以下の内容のものが届きます。

  • ウクレレ本体
  • ウクレレケース
  • チューナー(音を調節するのに必要なもの)
  • ストラップ
  • カポタスト

これだけあれば、届きたその日からすぐにウクレレを弾くことができます。



ウクレレ講座DVDのみであれば、こちらをクリック!


ウクレレをセットで購入したい場合の詳細は、こちらをクリック!



津村泰彦のウクレレ講座!自宅で一からウクレレをマスターできる!


日本を代表するウクレレ奏者として有名な津村泰彦さんが作った、ウクレレ講座のDVD教材です。


津村さんは、湘南のアトリエで個人レッスンのウクレレアカデミーを開校しており、初心者でもわかりやすいレッスンとして評判です。



教えてくれる内容は、

  • ウクレレの選び方、ウクレレ以外に揃えておきたいもの
  • 初心者が一番戸惑いやすい「運指」の秘訣
  • エンディングを綺麗にまとめる「音のしまい方」

…などです。



このウクレレ講座DVDの一番の特徴は【ラダー譜】です。
ラダー譜によって、楽器を初めて触る初心者でも、リズム感のない初心者でも、スラスラとウクレレが弾けてしまうようになります。


もし、
  • ウクレレは面白いけど楽譜やタブ譜じゃ弾けない
  • リズム感が無いのでウクレレは無理だと諦めている

と悩んでいるのなら、
ラダー譜を使う、津村さんのウクレレ講座を試してみてください!



このウクレレ講座DVDは、

  • 365日の返金保証付き
  • 7つの限定特典

という特典が人気の理由です。



詳細を知りたい場合は、こちらの公式サイトをクリック!



ウクレレジムVer1.0


ウクレレ講師3年の坂本真也さんが作られたウクレレ講座です。
坂本さんは、延べ数百人以上の生徒を直接指導してきた実績があり、愛媛県でミュージシャンとしても活動しています。



教えてくれる内容は、

  • ウクレレの持ち方
  • コードチェンジに一番必要なコツ
  • 指1本で弦を2本以上押さえるジョイント、セーハの押さえ方のコツ
  • タブ譜の読み方の解説
  • プロは自然に意識している離さない指

…などです。



このウクレレ講座は、こんな方におすすめの講座です。

  • 無料Youtube動画を見ながら練習しているけど上達しない
  • ウクレレ初心者でいろんなことに挑戦してみたけど結局上達しないと悩んでいる
  • 一人で練習しているとモチベーションが下がる


このウクレレ講座の特徴としては、この様な流れで進めていきます。

  • 動画コンテンツを1つ視聴
  • 動画を見ながら実践
  • できたかどうか確認
  • 不明なところを聞いて修正

この流れで進めることで誰でも上達するようになっています。



このウクレレ講座は、こんな特典があります

  • 全額保証付き(90日間教材を実践してもウクレレの上達が全く感じられない場合)
  • プロ講師による無期限無制限のサポート付き
  • 課題曲の添削あり
  • 5つの特典あり

詳細を知りたい場合は、こちらの公式サイトをクリック!



【人気ウクレレ講座】の詳しい購入方法は、こちらで解説しています。
【人気ウクレレ講座】の詳しい購入方法

page top