ウクレレを弾いてみよう

ウクレレ初心者あるある!次のコードが弾けない時は?

(;´Д`)
「次のコードにスムーズにチェンジできませ〜ん!」

 

 

初心者あるあるですよね^^;

 

1つ1つのコードは覚えて、何とか、「じゃんじゃ〜ん」と弾けるようになってきたんですが・・・

 

例えば、コードCから、コードFに移動する時、
どうしても1拍あいてしまったり、

 

上手く、変更できなくて、音が変になってしまったり、

 

コードを変更する時に、思わず、「えーっと・・・」と迷ってしまって、リズムに付いて行けなかったり、

 

あなたも、そんな経験がありますよね。

 

僕は・・・あります^^;

 

 

そういう時に、ウクレレの上手い人や、ウクレレの先生とかは、

 

 

(゚Д゚)ノ
「練習あるのみです!」

 

 

って言うんですよ。
まぁ、確かに練習すれば慣れるんですが、コツを知りたいじゃないですか。

 

という事、この記事では、
ウクレレ初心者にありがちな、上手くコードチェンジが出来ない人のための、
コードチェンジのコツや、練習方法をご紹介します。

 

コードチェンジが上手くなるために、まず最初にやる事とは?

コードチェンジがスムーズになるために、練習やコツを覚える前にまずやる事と言えば・・・、

 

手元を見ないでコードを押さえられるようになりましょう。

 

まずはココからです。

 

 

ウクレレ初心者にありがちなんですが(僕もですけど・・・)、
コードのCやF、G7など、コードを弾くときに、思わず、フレットを押さえる左手を見てますよね。

 

もし、タブ譜などを見なくても、一曲まるまる、コード進行が頭の中に入ってるというのであれば、フレットを押さえる左手を見てても、全然問題は無いんですが、

 

フレットを押さえる左手を見つつ、タブ譜を見て、スムーズに弾くというのはなかなか難しいので、まずは、コードを押さえるときは、左手を見なくても、ある程度抑えられるようにしておきましょう。

 

でも、すべてのコードを、左手を見なくても抑えられるようになるのは結構時間がかかるので、その曲によく出てくるコードとか、

 

または、基本コードと呼ばれているコード、
C、F、G7、G、Dm など、

 

分かりやすいコードは、左手を見なくてもフレットを押さえられるように、覚えておきましょう。

 

スムーズにコードチェンジを行うコツは?

1曲弾いていると、様々なコードが出てきます。
ゆっくりした曲でも、初心者にとっては、コードチェンジはなかなか難しいですよね。

 

スムーズにコードチェンジするコツは、
「1つ後のコードの準備をしておく。」という事です。

 

例えば、

 

C    G   F   C
僕が生まれた この島のそらを

 

これは、僕が大好きな「島人ぬ宝」の最初です。

 

最初のコードはCで始まって、その後、“生まれた”の“た”で、コードがGに変わっていますが、

 

曲が、“生まれた”まで来た時に、

 

 

(゚Д゚)ノ
「次はGだからGを押さえるぞー!」

 

 

と考えてしまうと、どうしても、スムーズにコードチェンジが出来ません。

 

そこで、
最初にCを押さえるときに、

 

 

(゜o゜)
「次は“生まれた”でGだ!」

 

 

と考えておきます。

 

このように、常に次のコードのを意識しておくと、スムーズにコードチェンジが出来るようになります。

 

簡単なコードでもコードチェンジが出来ないと困っている人は、この意識を持って弾いてみると、コードチェンジがスムーズにいく場合が多いですよ。

 

 

コードチェンジの練習方法とは?

コードチェンジがスムーズにいかない原因は、
“コードを押さえるのに慣れていないから”という場合もあります。

 

なので、まずは、スムーズに押さえる練習をしましょう。

 

例えば、C→G7 がスムーズにコードチェンジが出来ない場合、
こんな練習をしてみましょう。

 

練習1 G7の押さえる練習をする

C→G7 がスムーズにコードチェンジが出来ない原因は、
G7を押さえるのが慣れていないからです。

 

なので、まずはG7を押さえる練習をします。

 

左指を離した状態から、G7を押さえます。
G7を押さえた指を離し、再度、押さえます。

 

このように、
指を離す⇒G7を押さえる⇒指を離す ・・・・・

 

を繰り返し行ってみましょう。

 

 

G7が押さえるのが苦手であれば、最初のうちは、上手く抑えられないかもしれません。
ですが、繰り返し練習することでスムーズにG7を押さえられるようになります。

 

練習2 リズムを入れながらC→G7を繰り返す

今度は、右手で弦を弾きながら、ゆっくりとリズムを取ります。

 

そして、
C→G7→C→G7 ・・・・

 

とコードチェンジしていきます。

 

このとき、右手で4回づつ弾きながら、C→G7→C→G7とコードチェンジしていきましょう。

 

こんな感じですね。

 

C、C、C、C→G7、G7、G7、G7→C、C、C、C→G7、G7、G7、G7

 

 

このとき、CからG7に移る時に、多少間に合わなくても、右手の弾くリズムは変えないようにしましょう。

 

これを繰り返していくことで、徐々に慣れていき、コードチェンジが間に合わなくなるような事は無くなっていきます。

 

まとめ

この記事では、ウクレレ初心者にありがちな、「コードチェンジがスムーズにいかない」という悩みをどうすれば良いかコツや、練習方法をご紹介しました。

 

・手元を見ないでコードを押さえるようになる
・常に次に抑えるコードを意識する
・繰り返し練習する

 

練習方法は、G7でご紹介しましたが、もしも、

 

 

(;´Д`)
「必ず、このコードでつまずいてしまう。」

 

 

とか、

 

 

(;´Д`)
「このコードが苦手で、押さえられない。」

 

 

など、苦手なコードがあったら、今回紹介した練習方法で、繰り返し練習してみて下さいね。

 

ウクレレ講座ランキング

当サイトで紹介している【人気ウクレレ講座】をランキング形式で紹介!


【人気ウクレレ講座】の詳しい購入方法は、こちらで解説しています。
【人気ウクレレ講座】の詳しい購入方法


自宅でラクラク、楽しく上達!初心者向けウクレレ講座DVD


ウクレレ講師、古川忠義さんが作ったウクレレ講座DVDです。


古川さんは、関西を中心に音楽教室を運営しており、東京でもレッスンをやっております。このように、多数の音楽教室を運営しているプロのウクレレ講師です。


古川さんのレッスンの様子は、生徒さんの笑いが絶えずみんな楽しんでウクレレを弾いています。常時80名〜100名の生徒さんを抱えている人気講師で、多くの教本、CDもリリースしており実績、実力ともに確かな講師ともいえます。



教えてくれる内容は、

  • ウクレレのきれいな構え方
  • チューニングの手順
  • 人差し指1本で押さえる弾き方からスタート
  • 指2本で歓びの歌にチャレンジ!
  • ルージュの伝言、贈る言葉など、誰もが知っている曲の弾き方

…などです。



このウクレレ講座DVDは、こんな方におすすめの講座です。

  • 家の近くにウクレレ教室が無い
  • 人見知りなので先生の前や他の生徒の前で演奏したくない
  • 練習曲のようなつまらない曲だけだとやる気が無くなる人
  • 有名な曲、知っている曲にもチャレンジしたい人
  • 一般的なウクレレ教本でチャレンジしてみたけど挫折した人


このウクレレ講座DVDには、ウクレレをセットで購入できるので、このような方にもおすすめの講座です。

  • どんなウクレレを購入すればよいかわからない人
  • ウクレレとセットで教材が欲しい人
  • 自宅に届いてからすぐに始めたい人


DVDを購入された方は、

  • 音楽は苦手でいきなり教室に行くのは恥ずかしいと思っていたので、家で気楽に始められるウクレレ講座はピッタリ。
  • ウクレレというとハワイアンのイメージでしたが、 知ってる曲を弾けるので、こちらのレッスンが楽しそうだなと思って始めてみました。
  • 懐かしのフォークソングを弾けるというのが魅力でした。

この様な声が届いております。



ウクレレをセットで購入する場合は、以下の内容のものが届きます。

  • ウクレレ本体
  • ウクレレケース
  • チューナー(音を調節するのに必要なもの)
  • ストラップ
  • カポタスト

これだけあれば、届きたその日からすぐにウクレレを弾くことができます。



ウクレレ講座DVDのみであれば、こちらをクリック!


ウクレレをセットで購入したい場合の詳細は、こちらをクリック!



津村泰彦のウクレレ講座!自宅で一からウクレレをマスターできる!


日本を代表するウクレレ奏者として有名な津村泰彦さんが作った、ウクレレ講座のDVD教材です。


津村さんは、湘南のアトリエで個人レッスンのウクレレアカデミーを開校しており、初心者でもわかりやすいレッスンとして評判です。



教えてくれる内容は、

  • ウクレレの選び方、ウクレレ以外に揃えておきたいもの
  • 初心者が一番戸惑いやすい「運指」の秘訣
  • エンディングを綺麗にまとめる「音のしまい方」

…などです。



このウクレレ講座DVDの一番の特徴は【ラダー譜】です。
ラダー譜によって、楽器を初めて触る初心者でも、リズム感のない初心者でも、スラスラとウクレレが弾けてしまうようになります。


もし、
  • ウクレレは面白いけど楽譜やタブ譜じゃ弾けない
  • リズム感が無いのでウクレレは無理だと諦めている

と悩んでいるのなら、
ラダー譜を使う、津村さんのウクレレ講座を試してみてください!



このウクレレ講座DVDは、

  • 365日の返金保証付き
  • 7つの限定特典

という特典が人気の理由です。



詳細を知りたい場合は、こちらの公式サイトをクリック!



ウクレレジムVer1.0


ウクレレ講師3年の坂本真也さんが作られたウクレレ講座です。
坂本さんは、延べ数百人以上の生徒を直接指導してきた実績があり、愛媛県でミュージシャンとしても活動しています。



教えてくれる内容は、

  • ウクレレの持ち方
  • コードチェンジに一番必要なコツ
  • 指1本で弦を2本以上押さえるジョイント、セーハの押さえ方のコツ
  • タブ譜の読み方の解説
  • プロは自然に意識している離さない指

…などです。



このウクレレ講座は、こんな方におすすめの講座です。

  • 無料Youtube動画を見ながら練習しているけど上達しない
  • ウクレレ初心者でいろんなことに挑戦してみたけど結局上達しないと悩んでいる
  • 一人で練習しているとモチベーションが下がる


このウクレレ講座の特徴としては、この様な流れで進めていきます。

  • 動画コンテンツを1つ視聴
  • 動画を見ながら実践
  • できたかどうか確認
  • 不明なところを聞いて修正

この流れで進めることで誰でも上達するようになっています。



このウクレレ講座は、こんな特典があります

  • 全額保証付き(90日間教材を実践してもウクレレの上達が全く感じられない場合)
  • プロ講師による無期限無制限のサポート付き
  • 課題曲の添削あり
  • 5つの特典あり

詳細を知りたい場合は、こちらの公式サイトをクリック!



【人気ウクレレ講座】の詳しい購入方法は、こちらで解説しています。
【人気ウクレレ講座】の詳しい購入方法

page top